ルナメアACリアル口コミ評価!プロアクティブ愛用ユーザーが使って保湿ジェルだけ買いだと思った

 

 

プロアクティブユーザー的には保湿ジェルと化粧水だけは買いだと思った

 

ルナメアACは大人ニキビ向けのニキビケア用品として最近人気が出てきている商品ですが、本当にニキビに効果があるのか?プロアクティブよりもニキビが治りやすいのか?そんな実際のリアルな感想が欲しかったため、実際に自分で購入してルナメアACを試してみる事にしました。

私としては「保湿ジェルと化粧水だけいいな」と思ったのですが、ルナメアは様々なサイトで「良い」「効果がある」と言われていますので、「実際にどんなところが良いのか?」「本当に効果があるならどれくらいの期間で効果が出るのか?」「保湿ジェル以外はどうだったのか?」などなど具体的にお伝えできればと思います。

また私はプロアクティブを9年間使用している愛用ユーザーなので、プロアクティブと値段や使用感、ニキビへの効果、どんな肌質の人に合うのかなども比較してお伝えできればと思います。

 

パッと見る目次

今回試したのはこの商品|ルナメアAC1週間トライアルセット

私が今回試してみたのは大人ニキビに効く?とアピールしている富士フイルムが販売しているルナメアACです。プロアクティブユーザーの私にとっては馴染みの薄いこの商品ですが、先に簡単に製品の特徴的なところをみていきます。

 

特徴 ルナメアは大人ニキビやあご、フェイスラインに特化したニキビケア

まず最初の特徴ですが、ルナメアは主にフェイスラインなどに出来る大人ニキビを対象にしたニキビケアというのが大きく書かれているので、「大人ニキビ向け」という事がわかります。

私としてはこのように、ニキビはニキビでも「どんなニキビ」を得意とした製品なのか書かれているニキビは基本的に信頼しています。

というのも、ニキビの原因というのは多々あって、人が100人いれば恐らく10通りくらいの原因があると考えていて、何にでも効果ありますよなんてのは基本的にありえないとおもうからです。なので、私としてはこのルナメアという製品は届く前からけっこう期待していたニキビケアでした。

管理人
ちなみにプロアクティブで言うと、もともとは「思春期ニキビに」という感じだったけどプロアクティブ+に変わってから思春期ニキビにも大人ニキビにもという風に変わりました。ただ、実感値としては、たしかにプロアクティブは大人ニキビにも思春期ニキビにも効果を感じています。

 

ルナメア独自のアプローチってなに?

先ほどルナメアは「大人ニキビ」に対して特化したニキビケアとお伝えしましたが、その理由として「ルナメア独自のアプローチ」というポイントを伝えています。この独自のアプローチによって大人ニキビを撃退するそう?です。

で、「独自のアプローチってなに?」というところが気になると思いますので、ちょっともう少し詳しく見てみました。

ポイント1 植物の優しさ

ルナメアの独自アプローチに関しては2つのポイントがあるのですが、まず1つめは「植物のやさしさ」という事らしいです。

 

「植物の優しさ??」

と思ってしまいますが、具体的に言うとルナメアの洗顔フォームには「ファイバースクラブ」という、通常のスクラブよりも優しいスクラブが使われているんだそうです。ちなみにプロアクティブもソフトスクラブという優しいスクラブを使っていますね。

またもう1点、ルナメアのすべての商品には「ハーバルモイストエキス」という植物由来の潤い成分が配合されていて肌を乾燥から守ってくれるそうです。これがまず植物のやさしさの解説ですね。

 

ポイント2 アクネシューター

アクネシューターとは、富士フイルムの独自技術を応用したもので、「潤い成分とニキビの有効成分」を毛穴の脂に吸い寄せられるようにくっつけることが可能なんだそうです。(よくわからないですが・・・)

もう少しわかりやすく言うと、水に浮いた油と油が勝手にお互いに近づいていって最終的に大きな油の塊になるように「ニキビの有効成分」と「ニキビの原因」とをくっつけることで、確実にそしてより密接に有効成分をニキビの原因に届けるんだそうです。

で、これには富士フイルムがフイルム屋さんとして培ってきた技術を応用しているんだそうです。(といっても富士フイルムがフイルム屋さんだということを知らない人もいるかもしれませんが)

 

なんでこれでニキビに効くのか?

ふむふむ、ルナメアの特徴はわかったけどなんでこれが大人ニキビに効くのか?という事が気になると思いますが、これには富士フイルムの独自解析によって導き出された「ニキビの原因」に関係があるようです。

ルナメアいわく、大人ニキビの原因というのは「脱水毛穴」という局所的に水分量が極端に少なくなった状態の毛穴にあるそうです。これは特に女性に多いのだそうですが、生理前になるとフェイスラインなどの水分量が減ってきて、結局それが大人ニキビにつながっているんだとか。

だからこそ、優しい成分で肌の脂を奪いすぎず、アクネシューターで効果的にニキビの原因に対処するというのがルナメア流のニキビ対処法なんだそうです。

管理人
たしかに、フェイスラインは他の場所に比べて乾燥が気になることも多いから、「脱水毛穴」というのはあっているかもしれないね♪

 

という事で、ルナメアという製品は

 

「脱水毛穴」という大人ニキビの原因を
「うるおいニキビケア」で解決する

 

という事がわかりました。

 

ルナメアの商品をサクッと紹介

と、ここまでで何となくルナメアという商品がわかったと思いますので、実際にどんな商品があるのかお伝えしていきたいと思います。ちなみにここで紹介するルナメアの全4商品は1週間のトライアルキットですべてを試すことができます

ルナメアクレンジングオイル

ルナメアのクレンジングオイルです。とにかくルナメアの各製品は非常に肌に優しく作られていますので、どの製品も肌に優しい作りになっています。またこのクレンジングオイルは「ノンコメドジェニックテスト済」の製品となっていて、ニキビへの効果もある程度実証されています。

管理人
ノンコメドジェニック化粧品とは、ニキビができにくい成分を使っている化粧品の総評で、毛穴がつまりにくいということが試験で証明されている化粧品のことです。ただし、これを使ったからといってニキビが治る訳ではないので注意が必要だよ。どっちかというとニキビを治すのではなく、ニキビの原因を作らないという製品です。

 

ルナメア洗顔

ルナメアの洗顔は、ファイバーフォームと呼ばれる洗顔料で、先ほど出てきた「ファイバースクラブ」という植物由来の優しいスクラブを使っている洗顔料になります。

この洗顔料は洗顔料に含まれるクレイ(泥)の成分とファイバースクラブの効果で、皮脂をしっかり吸着し、優しく洗い流すことができます。1週間トライアルセットには洗顔用の泡立てネットも付いてきて、下の画像のようにモコモコの泡を作ることができます。

 

ルナメア化粧水

化粧水は先ほどご紹介した富士フイルムの独自技術、アクネシューターが使われている製品になります。この化粧水には植物由来の保湿成分とニキビの有効成分が含まれていて、それらをアクネシューター技術を使って肌に早く深く浸透させていきます。

管理人
ちなみにこの化粧水には普通タイプとしっとりタイプがあるんだけど、1週間トライアルでは基本セットとして普通タイプが入っていて、2回分だけ小袋でしっとりタイプの化粧水も試すことができるようになっています。

 

ルナメア 保湿ジェルクリーム

ルナメアの4つめの商品がこの保湿ジェルです。この保湿ジェルはさらっとしているのですが、かなり保湿力のあるクリームで、長時間乾燥から肌の潤いを守ってくれます

 

で、実際ルナメアはどうだったの?プロアクティブユーザーのリアルな感想

前置きが非常に長くなってしまいましたが、プロアクティブユーザー歴9年の私が実際にルナメアACを使用してみた感想を率直にお伝えしたいと思います。そして最終的になぜ「保湿ジェルと化粧水だけ買い」だと思ったのかもお伝えできればと思います。

ルナメアACを1週間使ってみた感想

私は今回ルナメアACのトライアルセットを普段使っているプロアクティブプラスの代わりに使用してみました。

結論から言うと以下のような印象です。

 

<ルナメアACを1週間使ってみた感想>

★良かった点
①とにかく肌に優しい、刺激がないように作られていることはわかる
②クレンジングから保湿ジェルまで揃っていて便利
③肌荒れ(ざらざらや、毛穴の開き)が改善された気がする
④肌の乾燥が改善された

★悪かった点
①ニキビが増えた
②できてしまったニキビにはあまり効かない
③洗顔の効果は感じられない

 

実際に1週間使ってみてこのように感じました。もう少し噛み砕いてこれらのことをお伝えできればと思います。

良かった点①肌に優しいニキビケア

これはルナメアを使用して最初に思った感想なのですが、とにかく洗顔も化粧水も保湿ジェルもすべて使い心地が優しいな。そう感じました。

私はプロアクティブ以外にもこれまで様々な製品を使ってきましたが、こんなに優しい感じが伝わってくる製品はルナメアが初めてでした。そのため、「自分肌が弱いけど大丈夫かなあ」と思っているのならそれに関しては全く問題ないはずなので安心してください。

私自身も乾燥肌で敏感肌ですがルナメアは全く問題ありませんでした。

 

良かった点②クレンジングから保湿ジェルまで揃っていて便利

ニキビケア用品を探していると、洗顔は良いのがあるけど保湿が良いのがないみたいなことがよく起こります。特にクレンジングなどは中々ニキビケアと同時に揃えているシリーズは少なく、どうしても「どの製品を使えば効果を阻害しないだろうか?」と迷ってしまいますが、ルナメアではクレンジングから保湿まですべて揃っているので、その辺の細かいことを考える必要がなく、心理的にとっても楽だなと感じました。

とはいえルナメアだけで完璧か?というとそうでもない場合もあるので、ルナメア1つでオールインワンみたいな感じでもありませんが、トータルバランスの優れた良い製品だと思いました。

 

良かった点③肌荒れが改善された気がする

すみません、あくまで実感値でしかないのですがルナメアACを使うことによってなんとなく、特に乾燥していた部分の肌荒れ(かさかさした感じや、ちょっと熱を持つ感じ)が非常に改善されたのではないか?と思っています。

といってもニキビができていてそれが治ったとか言うわけではないので、何とも表現しずらいのですがニキビを含めた肌荒れに悩んでいる人であれば、この私が言いたい肌荒れのことを想像していただけるのではないかと思います。

ルナメアを使うことによって、それこそ使った最初の日から肌荒れに対する改善の傾向を感じ取ることができました。これは恐らくルナメアの「うるおいニキビケア」の効果なのだろうなと思っています。

 

良かった点④肌の乾燥が改善された

これは良かった点の③と似ていますが、ルナメアを使用することによって顔全体の肌の水分量が増えて乾燥が改善されたと感じています。ぷるんと潤うほどではないですが、何時間経っても肌がしっとりなめらかに保たれているのを感じることができました。

といっても、これはそもそも私がプロアクティブユーザーであり、日頃から「保湿ケア」というのを十分にできていなかったからなのかもしれません。なので、日頃から保湿ケアを存分にされている方にとってはルナメアを使ってもそんなに効果は感じないかもしれませんが、普段そこまで肌に気を使えていない人にとっては「肌がうるおう」ってこういう事なのか、と納得できるのではないかと思います。

 

悪かった点①ニキビが増えた

ルナメアの良いところばかり書いていても仕方がないので、次はルナメアの正直ここはよくなかったなというところをお伝えしたいと思います。

まずこれはルナメアを使ったからなのかは分かりませんが、ルナメアを使い始めて3日目くらいから少しニキビが出来てきて最終的に左右のフェイスラインに3つの大きめニキビが出来てしまいました

正直ルナメアを使って調子いいなーと思っていたところで急にニキビがポツポツと出来たので私としても困惑はしているのですが、ルナメアを使ってニキビが増えてしまった事は事実なので悪かった点として挙げておきます。

 

悪かった点②出来たニキビにはあまり効かない

今回ルナメアを使っていた時にニキビが出来たと記載しましたが、、これは同時にルナメアがニキビに対して効果があるのかないのかを図るいいチャンスだと思ったので、実際に新しく出来てしまったニキビに対してルナメアが効果があるのか?という観点で様子を見てみました。

すると、出来てしまったニキビは翌日になっても全く炎症は引かず小さくもならずそのままでした。その後かれこれ5日くらい経っていますがそのニキビは今もまだしぶとく残っています、、。

ということで、今回の経験から言うとルナメアは出来てしまったニキビには効果があまりないということです・・・でもこの理由はだいたい想像が付きます。

それは、ルナメアの成分にはプロアクティブのようなニキビ撃退成分は入っていないから。入っている成分として少しばかりニキビへの効果を期待できるのはグリチルレチン酸ステアリルくらいです。それもニキビへの有効成分というよりは炎症を抑えるという意味での有効成分です。

プロアクティブプラスにはサリチル酸をはじめグリチルリチン酸ジカリウム、ビタミンC誘導体、グリコール酸などなど・・・・様々な成分が含まれていてそれらが総合的にニキビにアプローチするので出来たしまったニキビも小さくしていく事ができるのです。

ルナメアは正直そういった総合的なニキビケアという観点は一切なく、ほぼ「保湿」をする事だけでに命をかけているので「直接的にニキビを撃退」というのは苦手なのだと思います、、。

 

悪かった点③洗顔の効果は感じられない

もう少し各製品の具体的なところにフォーカスを当ててみると、「洗顔」に関してはファイバースクラブのモコモコの泡で皮脂を吸着みたいな感じで記載されていますが、正直結構中途半端かなあと思っています。

皮脂が吸着された感じもそんなにしなければ、かといってめちゃくちゃ肌に優しい感じなのかと言われれば、多少肌が突っ張る感じもなくはないので、、どっちつかずだなあと思ってしまったのが正直な感想です。

もし仮に吸着を求めるのであれば最近人気の「どろあわわ洗顔」でいいと思いますし(税込2,000円弱くらいで吸着力がハンパない洗顔です)、バランスが欲しい洗顔なら「よかせっけん」などもかなりいい製品ですので、あえてルナメアの洗顔にする必要性は感じません

 

結論 使ってみた結果「保湿ジェル」と「化粧水」だけは買いかも

で、結果的にルナメアACを1週間〜10日使ってみて私が思うのが「保湿ジェルと化粧水だけは欲しい」と言う事です。というのも今回ルナメアに関する良かった点を記載していますが、そこに記載しているのってほとんど「保湿」に関するところなのです。

つまりルナメアって何が良いのかというと1にも2にも3にも「保湿」なんです。「保湿」がすべてで保湿以外は特に・・・という製品なんだと思います。そんな保湿命のルナメアのキーになっている製品が「化粧水」と「保湿ジェル」かなと思ったのです。(というか成分を見れば一目瞭然ですが)

プロアクティブの通常セットにはこういった「保湿」に関する製品が付属していないため、私は通常市販の保湿クリームなどを塗っているのですが、なかなかしっくりくるクリームがなかったのです。なぜなら私の肌は敏感肌かつ乾燥肌だから・・。

例えば肌に優しい製品として最近人気の「キュレル」という製品も使ってみましたが私には全然合わなかったですし、ハトムギ化粧水なんかも、肌が熱を持ってしまい合いませんでした。

しかしルナメアのこの保湿ジェルと化粧水は、肌に塗るとスーっと素早く馴染んでいき、なおかつ肌が何の反応も見せないほど刺激が皆無に等しかったのです。しかもこれを塗ると半日くらいは高い肌水分を保ってくれているので肌の調子がとっても良かったのです。

こういった理由から私はルナメアACの保湿ジェルと化粧水だけは買いだなと思いました。(思ったというかすでに購入してしまいましたが、、!)

他の製品はというと、、先ほども悪い点としていろいろとお伝えしたように、あまり効果が見られずパッとしないので私としては今後使うことはないかなと思っています。

 

プロアクティブプラスとの組み合わせでニキビ撃退

私のニキビ撃退法はプロアクティブ+を敏感肌の人でも使えるように使い方や、補足製品をうまく組み合わせて「プロアクティブの弱い部分を補いながらニキビを撃退する」ように考えているニキビ撃退法です。

 

敏感肌の人のためのプロアクティブプラスの使い方【保存版】

敏感肌の人のためのプロアクティブプラスの使い方【保存版】

2019.01.18

 

具体的に言うと、プロアクティブを使う際に洗顔は顔に乗っけるだけで30秒以内、洗顔後は保湿パックで保湿、乳液クリームで水分にふたをし、最後にまたプロアクティブでニキビを攻撃。

そんな感じでプロアクティブと他の製品をうまいこと組みわせながら使用しています。

で、今回ルナメアを使ってみて「あ、ここに組み合わせられるめっちゃいい商品見つけた」と思ったのです。なぜなら化粧水と保湿ジェルの部分はプロアクティブに適した物がなく、現在別の製品で補足しているからです。

そして今回ルナメアの化粧水と保湿ジェルは良いと分かったので、今使っているものと入れ替えでプロアクティブ×ルナメアで使ってみることにしました。

現在すでに10日くらいはこの組み合わせで使っていますが、新しいニキビができることもなく肌の調子もよく、とても良い感じです。ルナメアに迷われている方がいたらぜひこの方法はオススメです。

<私のニキビ撃退法>
洗顔・・・プロアクティブ
(保湿・・・保湿パック)
保湿2・・ルナメア化粧水
乳液・・・ルナメア保湿ジェル
対ニキビ・プロアクティブ美容液
対ニキビ・プロアクティブクリーム

なんか物々しい感じになっていますが、この組み合わせで今のところめちゃくちゃ調子がいいです!ぜひお試しください。

 

結論2 やっぱりプロアクティブは効果がハッキリ出るニキビケアだと実感

今回ルナメアを使ってみて思ったのは、「効果があるのか?ないのか?」んーなんとも言えないなあ。そんな感じでした。

そしてそれと同時に、これはプロアクティブの口コミのところでも記載しているのですが、やっぱりプロアクティブは良くも悪くも効果がハッキリ分かるニキビケアなんだと感じました。

反対にルナメアのような製品は良くも悪くも結果がハッキリとは出ない製品なのです。だから、口コミとかだとあまり声高に「悪かった」という人がいないルナメアの方がプロアクティブよりも平均評価が高くなったりします

しかしあくまで私の予想ですが、リピーターという観点で考えると、きっとプロアクティブの方がリピーター率が高いのではないかな?と思います。

これは恋人と一緒で、何となく合うくらいで付き合っていてもそのうち違うところにいってしまいますが、この人しかない間違いないとなると人はなかなかそれを手放さなくなるからです。ちょっと分かりづらくなってしまいましたが、ルナメアとプロアクティブってそれくらい違う物だと考えていただく方がいいかもしれません。

 

ルナメアACの一般的な口コミ評価もご紹介

最後にルナメアACの一般的な口コミをご紹介しつつ、私以外の意見もぜひ参考にみていただきたいなと思います。今回は様々な意見があることを感じていただくために、「良い口コミ」「微妙な口コミ」「悪い口コミ」の3つの口コミをお伝えしたいと思います。

ルナメアAC良い口コミの傾向 引用: @コスメ、Twitter

肌荒れに悩んでいるので、名前を聞いたことがあったルナメアACの1週間のお手入れキットを試してみることにしました。
一通りのスキンケアを試せるセットなので、 気になっていた身としてはとても良かったです。
生理前の荒れやすい時期に使用したのにも関わらず、肌が整って落ち着いている感じがします。とくにニキビが増えたり荒れたりということもなかったです。
本格的に使い続けてみる価値があると思いました。

大人ニキビに悩んでいました。使いはじめて2週間でわからないくらいの小さいニキビになりました。ニキビにきけばいいやとその他は期待していなかったのですが、肌に透明感とハリもでてきました。
ニキビ用スキンケア商品によくある、ピリッとした刺激は全く感じませんでした。
特に、洗顔とノーマル化粧水がおすすめです。
洗顔は、肌がワントーン明るくなるので、朝晩かかせません。ノーマル化粧水は薄く二度づけして、そのたびにプレスするとぐっと入り込んでいきます。ジェルはほわほわの肌になります。ぜひ丁寧に肌に入れてあげてください。

ライン使いしてみて、総合的にかなり好感触でした。
使用期間が生理前に被ってしまったのでぽつぽつニキビ出来てしまいましたが、すぐに落ち着きました。
なにより期待してなかった毛穴の開きや黒ずみが改善されて嬉しい。

肌荒れにずっと悩んでいて口コミで調べて、気になっていた、これを試しに!と購入しました。まず、洗顔!つっぱるまでもいかず、でもさっぱり綺麗!ヒリヒリもしません!本当。あたしにはすごく丁度いい使い心地で好きになりました。
化粧水なども朝おきても、ベタベタするわけでもなく、しっとりしていて、すごく好きです。リピします!!ニキビ0!とまではいきませんが、出来にくいです

<ルナメアAC 良い口コミの傾向>
✔肌が落ち着いてニキビが出来にくくなる
✔ヒリヒリなど刺激がなく使いやすい
✔黒ずみやくすみが改善され、肌がワントーン明るくなる

管理人
ルナメアACの良い口コミは、ここに載せていない口コミも含めて基本的にこんな口コミが多いように感じます。肌を環境を整え、無駄な刺激を与えず、徐々に徐々になおしていく、というタイプのニキビケアなのかな?という事が予測できます。

これは私が良いと思ったポイントと非常に似ていると思います。ルナメアを良いと言っている人は「全体的に肌の調子が良くなった」というのをメリットに感じているようです。

 

ルナメアAC何とも言えない口コミの傾向 引用:@コスメ

 

続いて、良いとも悪いとも言えない微妙な反応だった人たちの口コミを見てみたいと思います。

洗顔料はよかったです。洗いあがりの肌が白っぽくなった気がします。
ただ脂性肌のせいか、化粧水・クリームは使用後テカります。
プチプラのオールインワンジェルを塗っていた時のほうが
テカってなかったです。
また最近できていなかったあごや首の辺りなど、なぜかニキビが増えました。
合ってないのかもしれません。
ただざらつきが減ったのか化粧ノリはよくなりました。

生理前の吹き出物対策に購入しました。
悪化せず、沈静化するまで少し早くなったかなと感じました。
安定して使えるので、化粧水は予防的に使えるよう現品購入してもいいかなと考えているところです。
洗顔…もこもこの泡でさっぱり洗えます。夜だけ使用で2週間以上使えました。
化粧水…さっぱりめですが乾燥しすぎず、使いやすかったです。保水力のない肌なのでこちらの後にナチュリエのハトムギ化粧水とジェルを重ねづけしてちょうどよかったです。
ジェルクリーム…スーッとなじむのですがもう一歩うるおいが欲しいところでした。

きちんと一週間これでケアをしました。
ニキビへの効果ですが、あまり感じられなかったです。効いたニキビは一つだけ。その他たくさんある私のニキビは消えなかったです。まあこれを使っている間はケアしてるところはニキビができなかったので予防にはなってると思います。厳しい評価で☆3つ。

顎ニキビが酷く、効果に期待し使用しましたが、残念ながら「???」という感じでした。
使い始める少し前に、すごく大きな顎ニキビができてしまい、様子を見ていましたがとくに効果があるようには思いませんでしたし、なんなら口周りにいつも通りニキビができていました。

顎ニキビには効果は感じられませんでしたが、頬の赤みが軽減し、肌の色の統一感が出たかな?と思います。

<ルナメアAC微妙な口コミの傾向>
✔何となくよくなった気もするが変わらない
✔ニキビは減らないが、赤みは減った
✔一部の製品はよかった
✔化粧ノリはよくなった、、?

管理人
このような結果でした。ちなみにこれらのコメントは@コスメの評価で3または4の方のコメントです。ルナメアACの口コミ評価は7段階中4.1くらいなので、ちょうど全体的にもこれくらいの評価という事が分かります。

微妙な反応の人たちは、私と同じように「ある製品はいいけどある製品はどうなんだろ?」と懐疑的な感想も持っていることが分かります。また、「ニキビは減らない」という感想もまさに私と同様で、とても個人的には共感できる口コミになっています。

 

ルナメアAC悪い口コミの傾向 引用:@コスメ

最後にルナメアの悪い口コミを見てみたいと思います。

ファイバースクラブ!アクネシューター!

どれも期待できそうな言葉ですが、毛穴は黒いまま。ニキビも無くならず。確かに洗顔料の泡はキメ細かったです。だからといって小鼻や頬の毛穴は念入りにかつ優しく洗っても黒いままでした。

アクネシューターのジェルは赤く腫れたニキビに塗っても変化なし。
予防にと、何も出来ていない肌にも(というか顔全体に)薄く塗っていましたが、
新しいニキビがお構いなしにこんにちはしてきました・・・。

1000円とは安いようですが、吹き出物を早く治したい・失敗続きで何千円も使ったものにしては高く、買うのに悩みました。

◆悪い点
ジェルクリームがサッパリしすぎて、翌朝の乾燥がひどく、すぐ使うことをやめました。買う前にジェルとわかるのに失敗でした。

化粧水は、使い切りましたが、特に特徴なし。

洗顔フォームは、使いごごち良かったです。

乾燥肌には向いてない商品です。

毛穴と吹き出物に悩みネットで調べて評価が高かったのでお試しキットを頼みました。が、発送から1週間経っても届かず。問い合わせて再度発送してもらいました。届いてその日の夜に使用し、翌朝にも使用した所で顔に異常が出始めました。顔全体がピリピリして我慢出来ないぐらいの痒みと湿疹ができ、以前にもライスフォースを使った時と同じようになりました。たぶんアトピー肌のせいもあるのか自然派で低刺激な化粧品と謳っていても合わない物でした。使いたくても、もう使えません。

使用して4日たちますがニキビは悪化しているような感じがします。
おでこにできていたニキビも今じゃ頬にもちらほら…
よくなっている感じは全くないですね。洗顔はよく泡立ちモチモチとしていて
余分に皮脂を取りすぎない感じで気持ちよく、洗顔後の突っ張りも無くよかったです。
化粧水、クリームに関しては潤い不足かな…洗顔のリピはあってもその他は無しかな。

<ルナメアの悪い口コミの特徴>
✔洗顔はよかったけどそれ以外は・・・
✔アピールしてるほどよくない
✔潤い不足を感じる
✔発送が遅い
✔逆にニキビが増えた

管理人
悪い口コミはこのような結果でした。きになるのは「効果がなかった」ではなく、逆に「ニキビが増えた」と回答している人が一定数いるという事実だね。

この結果も非常に面白いですね。私と同じようにルナメアを使っている中でニキビが増えてしまったと言う方もいるようです。これは恐らく合う合わないではなく、単純にもともとニキビができやすい人は「保湿だけ」では対策が不十分で、「保湿」だけにニキビ対策を頼るルナメアだと逆にニキビが増えてしまったのだと思います。

 

ルナメアもプロアクティブも初めて買うなら公式サイトがダントツでお得

今回紹介したルナメアACもプロアクティブプラスも、もし製品を購入するなら公式サイトから購入するのがもっともお得です。

ルナメアACだと公式セットでのみ「初回トライアルセット」ということで14回分のルナメア4商品にプラスして泡立てセットが付いてきます。かなりボリューミーなのですが、これがなんと総額でたったの税込1,080円です。

この低価格でルナメアを試せるのは公式サイトからの購入に限られています。そのため問答無用で公式サイトからの購入がオススメです。

管理人
最近こういう系の商品は公式サイトからの購入が一番お得というパターンが一番多いです。理由はいろいろあると思うんだけど、みんなが公式サイトで買ってくれるなら楽天やアマゾンで販売しなくてもいいからその辺の経費も削られるんだろうね♫

そしてプロアクティブに関しては検証記事にも口コミにも記載している通り公式サイトからなら初回トライアルセットが4,980円で購入でき、しかも肌に合わなければ全額返金してもらうこともできます。このプロアクティブの全額返金も公式サイトからの購入のみが対象となっているためプロアクティブを購入する場合も公式サイトから購入してください。

プロアクティブ+を最も安くお得に購入する方法は?4つの方法を比較

2019.02.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA